雲のやすらぎは口コミはデメリット(悪評)が多い?

雲のやすらぎ

「日経MJ」や「ダイヤモンドメディア」など数多くのメディアで取り上げられ、楽天のデイリーランキングで

 

64日間連続で1位

 

を獲得したことのある人気の浮圧敷布団「雲のやすらぎ」。

 

 

下記からもわかるように、お値段がどちらかというと高めの商品です。

 

【各サイズの価格】

  1. シングルサイズ⇒39,800円
  2. セミダブルサイズ⇒49,800円
  3. ダブルサイズ⇒59,800円

※マットレスのサイズの違いは『マットレスのサイズ(幅や長さ)の違いって?【知って得する事実!】』でまとめています。

 

 

この「雲のやすらぎ」についての口コミには悪評(デメリット)といえるようなものも少なからずあります。
真相はどうなのでしょうか?

 

実は、ネガティブな口コミの多くが

 

雲のやすらぎデメリット重すぎ
悪評固すぎ
口コミへたりが早い

 

といったような理由で星一つや二つの低い評価をしています。

 

雲のやすらぎ悪評

 

しかし良い評価の口コミやそれ以外の情報を確認しましたが、悪評は少しオーバーで主観的な評価のようです。

 

そうした悪評(デメリット)が生じる原因というのは、購入する前に商品について十分に調べず良いイメージだけが膨らんでいるような状態で購入を決めてしまうからでしょう。

 

 

そういった悪評(デメリット)に振り回されず、悪評をつける側に回らないためにも、購入前に商品について時間をかけ調べ、自分の状態や環境をよく考えた上で決めるという事が大切です。

 

当サイトでは、そんな「雲のやすらぎ」を徹底リサーチしていますので、
興味のある方は是非ご覧になって下さいね。

 

 

 

>>メディアでも話題の理由とは?雲のやすらぎをすぐに確認したい方はこちら

 

 

 

雲のやすらぎの人気の理由って?

 

上記のような噂が流れてしまう一方、雲のやすらぎが人気があるというのも事実です。

 

5層構造による体圧分散などこだわりの製法で作られているだけあり、先程も言いましたが基本的に高いです。

 

しかし、雲のやすらぎのメリットを考えると、これくらいするのも無理はないでしょう。

 

実は雲のやすらぎには、安い敷布団にはなかなか無いようなメリットが多いのです。

 

※マットレスのメリット・デメリットについては『【知らなかった!】マットレスの「メリット」と「デメリット」とは?』の記事でもまとめています。

 

まずひとつは

 

生地厚が極厚の17cmである

 

ということです。

 

 

この「雲のやすらぎ」に、

 

  • 身体がラク
  • 寝心地が良い
  • 寝ることが苦にならない

 

というような口コミがあるのはやはりこのためだと思います。

 

そしてこの厚みを形成するために用いられている素材にもこだわりがあります。

 

睡眠を快適なものにすることを徹底的に考えて選定された、品質の優れた素材が採用されています。

 

そのうちのひとつである

 

  • アルファマット

 

には、身体を点で支え、背骨の理想的な形といわれているS字カーブを睡眠中も保ってくれるという、

 

腰痛を防ぐ上でのメリット

 

があります。

 

また体圧分散力に優れていて、身体の特定の場所に体重がかからないようにする性質をもっているがゆえに、

 

就寝中の床ずれの危険性の少ないもの

 

であるという点も、やはりメリットでしょう。

 

またもうひとつの

 

  • マイティトップU

 

という素材は、優れた防ダニ・防菌・防臭をもっているもので、これのおかげで、「雲のやすらぎ」は夏でも快適に利用できる仕様になっています。

 

値段の高さにもかかわらず「雲のやすらぎ」が人気なのは、やはりこうしたメリットのためでしょう。

 

 

下記のリンク先からは雲のやすらぎの口コミやメリットについてより詳しく確認できますので、
興味があれば是非ご覧になって下さいね。

 

 

 

↓雲のやすらぎの詳細はこちら↓

雲のやすらぎ

 

 


雲のやすらぎはふつうの販売店には置いていない?

雲のやすらぎ販売店

  • asahi.com
  • BIGLOBEニュース

 

沢山のメディアに掲載され、快適な寝心地を得られる寝具として評判の高い浮圧敷布団の雲のやすらぎ。

 

イトーヨーカドーやジャスコといったふつうの販売店には置いてありません。

 

じゃあ、いったいどこで購入できるのか、というと、それは大手ショッピングサイトの「楽天」と、「雲のやすらぎ」の公式サイトです。

 

このどちらもネット上のウェブサイトであり、雲のやすらぎは基本的にネットを通してしか手に入れることのできない、

 

プ雲のやすらぎ通販通販限定の商品

 

だということです。

 

異なるのは楽天だと購入後に、レビューを書くことを了承しないと送料が無料にならないということです。

 

なので基本的には、レビューなしで送料無料の

 

  • 公式サイト

 

での購入がおすすめです。

 

普通の販売店で売られていない、通販限定の商品というと、やはりいろいろと不安に思う方も少なくないと思います。

 

しかしこの雲のやすらぎは、"やすらぎ整体ドルフィン"という厚生労働大臣が認可している整体院の院長さんが、

 

「身体を整えるサポーターとして、とても良い敷布団」

 

だと評価しているものです。

 

 

個人的に合う合わないのリスクは別として、特に不安視する必要があるような商品ではないと思います。

 

また今の時代、

 

「普通の販売店で売られていれば安心、そうでなければ不安」

 

というような態度はやはりいささか時代遅れというか、あまり正しいものではないように思います。

 

 

雲のやすらぎで一番安いのは「シングルサイズ」

 

雲のやすらぎ口コミ

 

 

不眠や首筋の痛みなどにお困りの方にオススメな「雲のやすらぎ」はネットでは楽天と、「雲のやすらぎ」の公式サイトで購入できます。
※ホームセンターなど店舗で購入する事はできません

 

先に述べたように、「シングルサイズ」は一番価格が安いのでオススメなんですが、
雲のやすらぎは「高級ベッドで寝ているほど気持ちよく眠れる」、「本当に身体がラク」といった口コミのある商品でもあります。

 

なので同居しているパートナーの方も使用したくなる可能性が高く、そういう可能性がある方は、シングルではなく、「ダブルサイズ」を選んだ方がいいように思います。

 

この通販限定の敷布団「雲のやすらぎ」の支払いは後払いも選択可能なので、クレジットカードを持っていない方でも購入できます。

 

また忙しくてあまり在宅できず、代金引換を選択しがたいという方でも購入できます。

 

これは「NP後払い(決済)」というもので、届いた商品の確認後に商品代金を入金すれば良いものなので、ネットを通じた通販に抵抗があるという方にオススメな支払い方法でもあります。

 

 

>>さらに詳細が知りたい方は!雲のやすらぎ「公式サイト」はこちらです

 

 


布団選びで失敗できない!実績のある「雲のやすらぎ」がオススメ

雲

毎日使うものである布団・マットレス。

 

コスパ最優先で低価格のものを購入するのは、長期的な身体の健康やQOL(クオリティーオブライフ)のことを考えると、やはり避けた方がいいように思います。

 

そうしたものは生地の薄さ・柔らかさから背骨のS字カーブが全然維持されず睡眠時の身体への負担が大きかったり、深い眠りの妨げになるダニや細菌への対策がなされていなっかたりします。

 

そのため長期的な身体の健康にとって重要な睡眠の質が悪いものになりやすいからです。

 

 

安いものであれば失敗したとしても大した痛手にはならないから良い(問題ない)というような考え方をよく見聞きしますね。

 

こと布団選びに関しては、そうした考え方はやめた方がいいように思います。

 

というのは、やはりそれなりに値段のするものを選ばないと、先に述べたような意味での失敗は避けられないと思うからです。

 

もちろん財布の中身というのは人それぞれ違うでしょうし、他の生活必需品などのことをまるで考えないですべて布団に投資するような勢いで高い布団を購入するのはナンセンスだと思います。

 

しかしやはり睡眠を軽視してコスパが良いだけの布団を購入するのも同様に良くないと思うのです。

 

 

選ぶべきなのは、睡眠の質のことをしっかり考えて作られていて、値段は安くはないけれど高すぎるというほどでもないという布団だと思います。

 

そしてそういうもののひとつとして、イッティという会社が製造販売している「雲のやすらぎ」という浮圧敷布団が挙げられます。

 

この「雲のやすらぎ」は数多くのテレビ番組、新聞などのメディアで好意的に取り上げられたと実績があります。
またネットの口コミも良いものが多いです。

 

またそうした評判だけでなく、整体院の院長からのお墨付きのあるものでもあります。

 

買って失敗したという主旨の口コミはなくはないですが、それよりは買ってよかったという主旨の口コミの方がずっと多いです。

 

 

雲のやすらぎのデメリットは重さ?

 

 

雲のやすらぎは、「朝起きた時腰が痛い」「腰痛・肩こりが辛い」「眠りが浅いことが多く、いつも寝不足感に苛まれている」といった悩みを抱えている方におすすめな浮圧敷布団です。

 

通常の布団と違って睡眠中の体圧を均等に分散できるような構造をもっていて、「しっかりと体を支えてくれるから長時間寝ていても体がラク」「身体を支えるサポーターとしてとても良い敷布団」と、人間のからだのことをよく知っているプロの整体師の方からもその実力を認められています。

 

厚さが17センチもあり、その外側の片面には上質な羊毛ロレーヌダウンが使用され、反対の面には様々な安全性基準(急性経口毒性試験、皮膚刺激性試験など)をクリアしたマイティトップUという抗菌防臭・防ダニ効果をもつ中綿が使用されています。

 

高い吸湿性と保温力のあるロレーヌダウンで睡眠時の温度・湿度を良い具合に保ち、マイティトップUで良い睡眠の妨げとなるダニや細菌による臭いを防ぐという風に、からだのバランス(睡眠時のからだの負担)以外の観点からも快適な睡眠のことを考えて作られている布団なのです。

 

この「雲のやすらぎ」の良くないところについて、よく言われているのは、重さです。約7kgという重さは、確かに軽くはないと思います。

 

 

ただ耐え難いというほどの重さではないと思いますし、布団としては十分許容できる範囲の重さではないかと個人的には思います。身体(足腰)の健康状態に特に(医学的な)心配がない方であれば、全然問題ないように思います。

 

 

雲のやすらぎにシーツは販売されている?

 

日本の工場で製造されていて、低価格の布団にはないような良さがいろいろある浮圧敷布団「雲のやすらぎ」。

 

布団といえば、やはりシーツを使用するのが一般的だと思いますが、この「雲のやすらぎ」自体はシーツ付きというわけではないので、必要だと思う場合、別途に購入する必要があります。

 

 

もちろんそのまま使っても機能的に問題ないとは思いますが、基本的に洗ったり出来ないものなので、やはりシーツをつけて使った方が無難かと思います。

 

シーツで厄介なことといえば、やはりサイズのことだと思いますが、「雲のやすらぎ」を販売している会社は「雲のやすらぎ」にサイズがぴったりのシーツも販売しています。これは安心の日本製で、公式サイトから、今なら送料無料で購入できます。

 

 

↓雲のやすらぎ公式サイトはこちら↓

雲のやすらぎ

 

 


評価の良い口コミまとめ(楽天レビューあり)

寝ている間の体圧を均等に分散させる性能が高く、寝心地が良いと評判の「雲のやすらぎ」。

 

値段が最安のシングルサイズでも約4万円するという、比較的高価なものですが、楽天のみんなのレビューにおける総合評価は高く(星五つ中四つ)、楽天でも人気の高い商品(寝具)のひとつです。

 

値段の安くないものをネットで購入する上ではやはり使用者の口コミを参照することが大事だと思いますが、この「雲のやすらぎ」を60日間使用した方の口コミには、次のようなものがあります。

 

「今まで(雲のやすらぎを使う前まで)はお尻の沈みなどが気になっていたのですが、それが気にならなくなり、とても気に入りました。また寝つきが悪かったのも気にならなくなり、毎晩雲のやすらぎで寝るのが楽しみです(40歳女性)」

 

「なんていうか今までに触ったことのなかった感触というか、柔らかすぎず堅すぎず、とにかくすごく気持ちよくて、とても気に入りました。腰痛持ちで、朝起きたとき腰が痛いこともしばしばあったのですが、雲のやすらぎで寝てからはそれがほとんどなくなりました。(28歳女性)」

 

また楽天のみんなレビューで評価の良い口コミには次のようなものがあります。

「ギックリ腰を3度も経験し、慢性の腰痛持ちです。以前は基本的に横向きで寝ていましたが、今では仰向けに寝る事が出来、朝起きた時の腰の痛みもありません。購入して良かったと実感しております。(40代男性)」

 

「布団が到着してかるくソファくらいある 厚さにおどろきました。背中の痛みが無くなるだけでなく、 腰痛と坐骨神経痛が軽くなりました。 腰痛があっても持ち運びできる重さなので立てかけて干して大切に使っていきたいです。(30代女性)」

 

「いろいろなマットレスを検討した結果、あまり固くなさそうなこちらを選びました。ベッドの上にこれだけを使用していますが、寝る時も今までのような固さを感じず、朝の腰痛もなくなりました。もっと早く買えばよかったです。(40代女性)」

 

楽天だと商品到着後にレビューを書かないと送料が無料になりませんが、「雲のやすらぎ」の公式サイトだとそういった条件なしに送料が無料です。

 

公式サイトの支払い方法は、代金引換・クレジットカード払い・銀行振込み・NP決済(コンビニ・郵便・銀行後払い)の四つです。
市販の店舗では購入できない雲のやすらぎは、是非公式サイトからお求め下さいね。

 

 

雲のやすらぎの2chでの評価はどうなの?

 

整体師の方から「とても良い布団」と推薦されていたり、「寝心地が良い」ということで数多くのメディアに取り上げられている人気の敷布団「雲のやすらぎ」。

 

 

某ショッピングサイトの良い評価のクチコミには、「男の人なら軽く運べる重さで安心しました。

 

厚さも十分にあり、満足しています。」「初めて購入しましたが非常に気持ちがいいです。」「雲のやすらぎというタイトルから想像していたよりはしっかりとした感じで、ふわふわ過ぎず堅すぎず、ちょうど良い感じです。」といったものがあります。

 

逆に評価の良くないクチコミには、「寝心地はいいけど腰の痛みは変わらない」「布団の固さは気に入ったものの、効果のようなものはさほど感じられず、4万円の価値があるかどうか疑問。」「朝起きた時の腰の痛みに悩まされていたので購入したが、宣伝文句から期待したほどの劇的な症状の改善はなかった」といったものがあります。

 

また実際的な物事に関する人々の本音を知るために多くの人が利用する有名な掲示板2chにも「雲のやすらぎ」について言及しているスレッドがあるのですが、残念ながらレス数は少ないです。内容的にも某ショッピングサイトの評価の良くないクチコミに似通っていて、さほど参考になるものとは思えませんでした。

 

 

なので「雲のやすらぎ」のことを知る場所としては、2chは微妙だと思います。2chより他のクチコミサイトの方が情報量が多く、参考になると思います。

 

「雲のやすらぎ」は先に述べたようにいろいろメリットがあるとはいえ、決して安いものではないので、やはりこうしたクチコミ等のネットの情報をいろいろ参考にしてから購入を決めた方がいいと思います。

雲のやすらぎで肩こり解消?

筋肉の疲労や血の巡りの悪さ、目の疲れなど様々な原因から起こる肩こり。解消法(セルフケア)としては、時間をかけた入浴をして身体を温めたり、その箇所をマッサージしたり、姿勢を改めたりすることなどがよく言われていますが、使っている布団あるいはマットレスを変えてみるというのもおすすめです。

 

布団やマットレスはできるだけ安く、無難そうなものを選んでいるという方は少なくないと思いますが、柔らかかったり、薄かったりする布団やマットレスというのは睡眠中に身体の疲労を回復する上で重要な寝返りが打ちにくく、基本的に首、肩、腰に負担のかかりやすいものです。

 

肩こりを抱えている方は今現在使っているものがそういうものかどうかを考えてみて、そうであるといえるのであれば、やはりそうでないものに変えた方が良いです。姿勢の改善やマッサージを試みても症状が全然解消されなくて困っているというような場合は特に。

 

「雲のやすらぎ」は「長時間寝ていても身体がラク」「特に疲労感のある方、肩こりや腰の痛みでお悩みの方に是非使っていただきたい」といった風に肩こり解消にもオススメです。

 

雲のやすらぎは首こり解消もできる?

 

放っておくと頭痛、抜け毛、うつ等の精神疾患にもつながる厄介な首こり。この首こりの解消法としては首の周りの筋肉をほぐすストレッチ、首まで浸かる全身浴、パソコン作業時の姿勢の改善などが挙げられますが、布団やマットレスを首や肩に負担のかかりにくいものにするというのも、そのうちのひとつです。

 

 

布団やマットレスを首や肩に負担のかかりにくいものにして睡眠の質を上げることは、ストレッチや全身浴といった解消法の効果を高める(無駄にしない)ことにもつながります。

 

首や肩に負担がかかりにくく、良い睡眠をサポートしてくれるような敷布団、マットレスはいろいろありますが、おすすめなのは、当サイトでも紹介中の店舗などでは買えない「雲のやすらぎ」です。

 

これは極厚の5層構造をもった敷布団で、テレビ、新聞等の各種メディアで「寝心地が良いおすすめの布団」として取り上げられているだけでなく、人間の身体のベストな状態について詳しいプロの整体師の方からも「堅すぎず、柔らかすぎずの丁度良いピッタリな弾力」「身体を整えるサポーターとして、とても良い敷布団」と好意的に評価されています。

 

また「雲のやすらぎ」の良いところは、質の良い睡眠をとる上で重要な睡眠時の温度、通気性にこだわって作られているということです。

 

さらにそれに加え、抗菌・防ダニ効果のある素材も使われているので、夏場でも安心して利用できます。

 

この首こり解消におすすめな敷布団「雲のやすらぎ」を購入できる場所は、楽天と「雲のやすらぎ」の公式サイトです。アマゾンでは在庫切れかつ再入荷予定が立っていない状態になっています。公式サイトだとレビューを書いたりしなくても送料無料なので、楽天よりおすすめです。

 

 

▼雲のやすらぎ詳細はこちら▼

雲のやすらぎ

腰痛の原因となる内臓疾患とは?

腰痛の痛みも軽くなったとの口コミも多い雲のやすらぎ。
今回は腰痛の原因について見ていきましょう。

 

姿勢の悪さ、過度の運動、筋肉の衰え、骨の老化など様々な原因から引き起こされる腰痛。

 

重い頭を支える背骨を形成している頚椎、胸椎、腰椎の間にある椎間板の老化、衰えによって体に加えられる衝撃をうまく緩和できなくなることが体の仕組みから見た、根本的な原因だといわれていますが、中には、一見何の関係もないように思えなくもない、内臓の病気が原因で起こるものもあるそうです。

 

腰痛の原因となる内臓の病気というのはいろいろあり、例えばガンのような、命に関わるようなものもあります。なので腰痛が起こって、特に思い当たる節がない場合、内臓の病気を疑って早めに医療機関での診察を受けるようにした方が良いです。

 

内臓の病気が原因で起こるケースというのは腰痛全体からするとごくわずか、極めて稀なケースにすぎないようなのですが、やはり用心して医療機関での診察を受けるに越したことはないと思います。

 

腰痛の原因となる内臓の病気のひとつは、肝炎です。肝臓に炎症が生じて発熱、黄疸などの症状をもたらす病気で、ウイルス性のものがほとんどだといわれています。厚生労働省によると国内にはB型が110万人〜140万人、C型が190万人〜230万人いるそうです。

 

肝硬変や肝臓がんに移行するケースがあるため、早期発見が大事だといわれています。

 

膵炎も腰痛の原因となる病気のひとつだといわれています。胆石や、アルコールの過剰摂取が主な原因とされていますが、脂肪の多い食事の摂り過ぎもよくないといわれています。年間の発症患者数は約3万5000人、そのうち重症なケースは約5000人と推定されている病気です。

 

 

腰痛の治し方について

 

重いものを持ち上げたり、腰をひねったりしたときなどのわかりやすい要因のほか、骨の老化や内臓の病気、ストレスといった自分ではなかなかわかりにくい要因からも引き起こされる腰痛。
治し方としては、まず日常生活の中でもできるセルフケアを実践し、それでも良くならないという場合に内臓の病気の可能性などを考えて病院で診断を受けるようにする、というのがベターと思います。

 

セルフケア(自分でできる治し方)のひとつは、運動です。

 

腰の周りにある筋肉(大腰筋、中殿筋)や腹筋が衰え、正しい姿勢が保てなくなると腰椎に負担がかかりやすくなり、腰痛になりやすくなるため、体のそういった部分の筋力を鍛える運動を行うことが腰痛対策としてとりわけ重要だといわれています。

 

そうした運動には、腹筋を鍛えるシットアップやその場で背筋を伸ばして足踏みをする運動、ウォーキンググランジと呼ばれる運動などがあります。

 

もうひとつは腰を暖め、血行を良くすることです。

 

腰痛の発生の初期は炎症を鎮めるために冷却パックや氷水などで痛みや熱を感じる箇所を冷やすことが重要ですが、それが軽減したら使い捨てカイロやジェル状の温熱剤が入ったパックなどでその箇所を暖め、血流を良くすることが重要だといわれています。

 

こうした自分できる治し方を一定期間やってみても良くならないという場合は、医療機関を訪れましょう。骨粗しょう症や、肝炎、膵炎といった内臓疾患の可能性もあるため、放っておくのは、よくないです。

 

 

 

↓腰痛にもオススメの雲のやすらぎはこちら↓

雲のやすらぎ

 

 

 

首こりの原因となる生活習慣とは?

首こりは首の筋肉疲労、血行不良、眼精疲労、ストレスなど様々な原因から起こるといわれています。

 

そして首こりに伴う厄介な症状には、めまい、頭痛、うつっぽさなどの自律神経失調症、頭髪の脱毛、などがあります。

 

こうした厄介な症状を伴う首こりにならないためには、何より、その原因となるような生活習慣をもたないことが重要だといわれています。例えば悪い姿勢でテレビを見たり、前かがみの状態でパソコンを長時間使用したりする習慣です。

 

テレビの見方としては、3メートルほどの距離をとり、椅子に座ってみるのがベストだといわれています(良くないのは寝ながらだったり、正面以外の角度から見たりすること)。

 

またパソコンの使用においては、背筋を伸ばした状態で使用し、目線が下にならないようにすることがベストだといわれています。

 

デスクトップ型でなく、ノートパソコンの場合は台や外付けキーボードを利用して位置を工夫する必要があります。

 

また仕事や社交上の付き合いが忙しく、時間がないという理由で運動を全然しないような生活を送っているという方は今日ではさほど珍しくないと思いますが、そういう生活習慣は首こりの原因となるので、やはり持たないようにする必要があります。

 

はじめは負担の少ないウォーキングやストレッチといった運動を行うようにするのが、おすすめです。そしてそれに十分慣れてからランニングや水泳などの運動にトライする方が、首こり予防にとって重要な、継続的な運動の習慣が身につきやすいと思います。

 

 

首こりのセルフケアについて

 

放っておくと頭痛、めまい、倦怠感、集中力の低下、吐き気、食欲不振といった厄介な身体不良につながる首こり。

 

原因はさまざまで、よく言われているのは、運動不足、ストレス、姿勢の悪さ、眼精疲労などです。

 

自分できる解消法などを試してみてもあまり効果が感じられないという場合は、やはりそのままにしておくのではなく、整形外科や接骨院などで診断を受けてみた方が良いと思います。

 

自分でできる解消法のひとつとしてよくいわれているのは、ストレッチです。両手を上にあげて伸ばし、20秒ほどその状態を続けて脱力、というのを3〜5回繰り返したり、首を左右に傾けたり、ゆっくり回したりすることで、首こりの要因のひとつである首周りの血のめぐりの悪さを改善することができます。これらは場所を選ばずにできるものであり、職場などでも容易に行うことができるものなので、おすすめです。

 

また食生活の改善も、効果的といわれている首こり解消法のひとつです。

 

摂るように心がけるべき栄養素のひとつは、血行を良くする働きをもつビタミンEで、これが多く含まれている食材はアーモンド、かぼちゃ、うなぎ、オリーブオイル、モロヘイヤ、あゆ、などです。
もうひとつは疲労回復作用や代謝を促す作用をもつビタミンB1で、これが含まれている食材は、豚肉(もも赤み、ばら肉、ロース肉)、レバー、玄米(胚芽玄米)、にんにく、とうもろこし、などです。

気になる!肩こりの原因とは

肩こりにもオススメの雲のやすらぎ。
今回は肩こりの原因についてです。

 

肩こりは姿勢の悪さが長時間続くことで首から肩の筋肉が緊張し、血行不良になるのが主な原因だといわれています。具体的には、長時間のデスクワークや自動車の運動などが挙げられます。また一見あまり関係がなさそうに思える貧血、低血圧・高血圧も肩こりにつながるものといわれています。

 

眼精疲労も、肩こりの原因としてよくいわれているもののひとつです。

 

眼精疲労は小さな文字を長時間読み続けることやまばたきの数が減って目が乾燥することによって起こり、放っておくと肩こりのほか、頭痛、吐き気、胃痛などの原因にもなるといわれています。

 

また基本的に肉体の問題である姿勢の悪さや眼精疲労とは異なる、精神的ストレスも、肩こりの原因のひとつだといわれています。仕事で行うプレゼン、知らない人との会話、家庭生活における心配事といった精神的ストレスは、全身の筋肉を緊張させるだけでなく、血管自体を収縮させるもので、それによって筋肉の疲労が起こり、肩こりがもたらされるといわれています。

 

とくにマッサージや肩こり解消グッズなどを試してみても症状がよくならないという場合は、長期的(持続的)な精神的ストレスが原因となっている可能性が高いと考えられます。

 

職場の人間関係、仕事の質・量などは改善するのが容易ではない場合がほとんどだと思いますが、ストレス性の肩こりの慢性化を防ぐためには、そういったことを自ら意識して変更しようというポジティブさ、勇気をもつことが大事だといわれています。

 

 

取り組むのが難しくない?肩こり解消法とは

 

姿勢の悪さ、目の疲れ、運動不足、ストレスなどから起こるといわれているツライ肩こり。

 

日本では全人口の4人に1人がこの肩こりの問題を抱えているといわれていて、パソコンやスマートフォンの普及が進んでいる現代では低年齢化が進み、二十代という若い世代にもこの肩こりで悩む人は少なくないといわれています。

 

肩こりは直接命に関わる病気というわけではありませんが、仕事面や生活面の質の高低にそれなりに関わってくるものなので、やはり放置しておくのはよくないと思います。

 

肩こりを解消する方法としてよくいわれていることのひとつは、姿勢の改善です。

 

一般に、デスクワークでは頭が身体の中心より前に出るような仕方で姿勢が悪くなりがちですが、それを改善し、胸を張って頭を身体の中心の位置にキープするようにすると、肩こりの一因といわれている首や肩の筋肉の疲労を少なくすることができます。

 

そしてこのためには、腹式呼吸や体幹トレーニングなどによって、いわゆるインナーマッスルを鍛えるのが良いといわれています。

 

肩こり解消に効くツボを押すというのも、簡単でおすすめな解消法のひとつです。

 

足だと、親指の爪のそばにある隠白と呼ばれる部分を押したり、人さし指から小指までの間の指の付け根の部分を押すのが肩こり解消に効果的だといわれています。

 

首の後ろにある「肩井(けんせい)」や後頭部の髪の生え際にある「天柱(てんちゅう)」も効果的だといわれていますが、それらよりは、足のツボの方が押しやすくておすすめです。

 

 

不眠症の主な原因とは?

約5人に1人が悩んでいると言われているくらい、現代社会においてはさほど珍しくなくなっている不眠症。人間のからだは普通、夜に副交感神経という体を休ませる働きを持つ神経の働きが強くなり、それが原因で夜になると眠気が起ってくるものなのですが、不眠症の方の場合はそうならないため、「寝つきが悪い」「眠りが浅い」「途中で目覚めてしまう」といったような健全な睡眠を妨げるような問題がいろいろと生じてしまいます。

 

不眠症を引き起こす原因はいろいろあります。今日とりわけ多い(増加している)といわれているのは、「体内時計(睡眠覚醒リズム)の乱れ」が原因の不眠症です。昼でも夜でも同じような活動をし、メリハリのない生活を送ったり、夜型の生活をしたりすると「体内時計(睡眠覚醒リズム)」が乱れ、不眠症になるだけでなく、糖尿病や高血圧症といった厄介な生活習慣病のリスクも高まるといわれています。

 

また日常生活の不安やストレスも不眠症の原因になるといわれています。普段の仕事上の人間関係の悩み、家庭内における心配事などによって心が休まらない状態が続くと、通常は日中、からだが興奮しているときによく働く交感神経の働きが夜でも活発になり、不眠症になってしまうのです。翌日の試験だとか、大事な商談とかいった一時的なストレスよりも、終わりのないストレス、不安として映るような持続的、慢性的なストレスの方が不眠症につながりやすいといわれています。

 

不眠症とその治し方について

 

夜型の生活を送ったり、体内時計の働きを無視した24時間型の生活を営んだりすることのほか、長期的なこころの緊張、不安によっても起こるといわれている不眠症。

 

夜ベッドに入ってもなかなか寝付けない、眠りが訪れないといった症状は「入眠困難」、眠りに落ちることはできるけど夜中にたびたび目が覚めるといった症状は「中途覚醒」、眠ったあと想定(希望)している時間より早く目が覚めてしまい眠りに戻れなくなる症状は「早朝覚醒」、睡眠時間に比して熟睡感が乏しく思われる症状は「熟眠障害」と呼ばれています。

 

この不眠症の治し方、対策のひとつとしてよくいわれているのは、朝及び日中に光をできるだけ浴びるようにするということです。朝及び日中の光をよく浴びるようにすると、副交感神経を優位にし、入眠を助ける働きをするメラトニンというホルモンの分泌が夜に行われやすくなるためです。室内でガラス越しに浴びるより、外で浴びる方が効果的だといわれています。

 

寝る前にできるだけ心とからだをリラックスさせる、ということもよくいわれている不眠症の治し方、対策のひとつです。具体的な方法としては、例えば、寝る前にテンポのゆったりしたお気に入りの音楽を聴いたり、ホットミルクを飲んだり、気持ちの良い程度にストレッチやヨガを行ったりすることなどが挙げられます。またカフェイン入りの飲料の摂取はこの逆の効果をもたらすので、摂らないようにした方が良いといわれています。

 

また不眠症にならないようにするために、よかれと思って、いわゆる「寝だめ」をする人は少なくないと思いますが、それはむしろ体内時計を乱すことにつながりかねない習慣であり、不眠症の治し方、対策としてはよいものとはいえないので、やめたほうが良いといわれています。

 

 

 

↓雲のやすらぎ公式サイトこちら↓

雲のやすらぎ